2018.12.22

平成最後の

181223_1050

今日は息子と二人で仮面ライダーの映画を見に行く。

息子はお気に入りのポップコーンとジュースを買って。
僕はいつもの通り生ビール。

ちょっと買うのが早すぎたかな。
むしろ僕の飲むペースが早いのか。
上映前に生ビールを飲みきってしまう、、、。

映画は平成最後の仮面ライダーとあってどんな展開になるのか気になっていたけれど。
やっぱり次のライダーは現れませんでした。

これで息子も仮面ライダーは卒業かしら。

2018.12.16

今度はひとりで

181216_1324

今日は息子とお出かけ。
車で20分ほどのところにあるショッピングモールへ。

まずは仮面ライダーゲームを息子がやって。
お次ぎは楽器店へ。

店員にいろいろ聞きながら、息子と一緒に電子ドラムを叩きまくる。

最後は鉄道模型が走る飲食店で遅めのお昼ご飯。

チーズバーガーにシーザーサラダ、山手線なるジュースを注文。
ちょっとお高いけれど、まっ、いっか。

で、帰宅後、今度はひとりでショッピングモールへ。
その訳はまた後日、、、。

2018.12.09

お昼は焼き肉で

181209_1335

今日のお昼は焼き肉。
かみさんの誕生日会です。

誕生日はまだ先ですけど、、、。
平日はね、出来ませんから。

う〜ん、美味しい、野菜。
お肉はかみさんと息子にお任せして。
どうも脂身が苦手なので、、、。

僕はもっぱらお酒と野菜です。

2018.12.01

またどこかで会いましょう

今日は美術館とギャラリー巡り。
まずは原美術館でやっている「僕らはもっと繊細だった。/リー・キット」展へ。

時間帯や天気によるんだろうけど、僕が行った時は淡い日差しが差し込む中で展示を鑑賞。
そして、1階と2階を行ったり来たりしながら、ふと思う。

「今、僕が見ているのはどこまでが作品だろうか」
「もし全てが作品だとしたら」
「全て作品じゃない可能性もあるかもしれない」

と、よく分からない問答をする。

お次ぎは同じく品川にあるキャノンギャラリーSへ。
「知覚の感光板/鈴木理策」展を見る。

これまでの全てを見ているわけではないけれど、ますます光の感度が上がっているような気がする。
写真自体が輝きを放っているような、そんな感じ。

さて、最後はArt Studio Dungeonでやっている「ポエトリー・イン・ダンジョン vol.1 直角はありません」展へ。

買いたい詩集があったけれど、在庫がないとのことで諦める。
でも、先週に引き続きKさんと会うことができたし、ゆっくり話もできてうれしく思う。

詩集やKさんともまたどこかで会う機会があるでしょう。