年別アーカイブ: 2019年

2019.03.23

充実して

190323_1644

東京都庭園美術館でやっている「岡上淑子 沈黙の奇蹟」展を見る。

本館の展示は会場の雰囲気と作品が妙に合っていて。
ゆったりとした気分で鑑賞する。

で、新館に移動するとまったく別の、、、。
会場を行きつ戻りつ、気になった作品を確かめながら。

どちらにしても、じっくりと。

で、お次ぎは、目黒区美術館へ。
「目黒区美術館コレクション」展を見る。

こちらも充実。
山中信夫の「マンハッタンの太陽」はいつ見ても揺さぶられる。会えてよかった。
そして、鈴木省三の絵画も。

最後は、銀座に移動してギャラリーをいくつか。

2019.03.21

アンビルドの

埼玉県立近代美術館でやっている「インポッシブル・アーキテクチャー もうひとつの建築史」展を見る。

会場に入って初っぱなからやられました。
映像化されたタトリンの「第3インターナショナル記念塔」。
何だろ、このゾクゾクする感じ。

ほかにもこの人がこんな構想をなどなど。
興味深く拝見した次第。

で、先日、新聞を読んでいるとメタボリズム建築の現状について書かれていた。

そうだよな、残せるものは残して欲しい。
いろいろ問題はあるにせよ、ですね。

そして、かつて白井晟一設計の善照寺を撮影のために訪れた時のことを思い出す。

その時は境内だけでなく本堂にも入らせて頂いて。
撮影が目的だったけれど、しばらくは何もせずウロウロしたり佇んだり。

とてもよい時間だったな。

2019.02.26

ありがとう

今日は息子が通っている小学校の授業参観。
僕は行けなかったけれど、、、。

授業参観に行ったかみさんから、息子から報告があるとの事。
で、息子に声をかけられて。

「いつもご飯を作ってくれてありがとう」

涙が溢れそうになりながら、今日の夕飯を作る。
でもね。

僕から「いつもいっぱい食べてくれてありがとう」と言うと、、、。

「じゃっ、頑張って」

それでも、うれしいです。
ありがとう。